借金男の見分け方1

もし、本気で結婚を考えているのであれば、「彼の貯金通帳を見せてもらう」と良いですよ。
少ないながらも貯金があれば、 OKです。もしそれができなければ、彼の部屋に行つて、支払い請求書や督促状が届いていないかを確認することです。あるいは、「借金ある?」と聞いてみましょう。
もし彼が、黙って答えない、「少しはある」とぼかす、「一言いたくない」とそらす、「そのうちきちんと話す」とにげる。
こんなふうに答えたら危険です。残念なことに、結婚するまで借金を知らなかったという女性は意外と多いのです。
だからこそ、だまされないように、予兆を見逃さないでください。借金男は、借金してまで自分の欲求を満たすことに罪悪感を感じません。高額借金男は、年収の何倍ものお金を使っていても全く気にしません。むしろ、使いたいだけ使うことがカッコ良いとさえ思っています。そんなカッコ良さに貴女は踊されてはいけません。借金男には、 2つのタイプがあります。一つは、自分が元気で働いていさえすれば、どんなに高額でも借金は必ず返せると信じるタイプで、もう1つは、誰かが何とかしてくれる、どうにかなるさ、と甘く考えるタイプです。いずれにしても、 いい加減な考えの持ち主です。前者のタイプは、人を当てにはしませんが、借金額が減ることはありません。後者のタイプは、結婚をすると妻のお金を当てにするようになります。貴女の収入が高く安定しているとすれば、そのお金が目的で結婚するのかもしれませんよ。気をつけましょう。

婚活する上でもこうしたタイプには気を付けたいですよね。

神戸で婚活するときも同じことが言えるので、神戸近辺で婚活をしたい方々はくれぐれもご注意ください。