結婚の理想と現実の狭間

婚活をされている方の中で、こんなことを話される方が時々いらっしゃいます。「結婚に対する理想と現実の狭間で、潰れてしまいそうです。せっかく、婚活の中で積み上げてきたものが、一瞬でガラガラと音を立てて、崩れてしまうような事があるのです。この先、どのような気持ちで婚活に、取り組んでいけば良いのか、自信をなくしてしまうことがあるんです」。こんな事をお話しされる方がいらっしゃるのですが、「婚活」が一瞬でシャボン玉のようになくなってしまうのは、仕方のないことです。

これは、お相手のあってのお話のことですので、お相手の方からお断りが来た時点で、結婚への段階を進めないという事になってしまいます。どれだけ皆さんがご苦労されても、どれだけ努力をされても、お相手の方のお気持ち次第では、前に進めないことはあります。これは本当に致し方ないことなのです。ですから、皆さんが気持ちを持ってお相手の方に誠心誠意を尽くされたとしても、良いお返事を頂けないことがあるということは、きちんと認識の上で、持っていただきたいのです。

皆さんが理想として掲げていた「結婚」が目の前でガラガラと音を立てて、消えてなくなってしまったとしても、皆さんがその場から消えてしまうわけではありません。また、新たな出会いを見つければ、良いことですから、理想と現実が異なるのは、時として、当たり前のことです。何も思い悩む必要はありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です